2019年02月15日

440 医療費免除

領収書不要で手続きが簡単に


確定申告の時期(2/18〜3/15)が近づいてきました。
2018年から「医療費免除」の還付申告の手続きが簡単になっています。
自分や家族の為にに1年間(2018年1月〜12月)に支払った医療費が一定額を超えている人は忘れずに手続きをしましょう。

医療費控除の申告には従来、領収書の添付が義務付けられていました。
それが不要となり、加入している協会けんぽや健保組合、国保などから送られてくる

「医療費のお知らせ」

を添付することで代替できるようになりました。
あとは「お知らせ」意外の費用を医療費控除の明細書に記入すれば申請できます。

控除の対象は、、、

@10万円を超えて支払った医療費
A所得金額の5%を超えて支払った医療費

でどちらか少ない額です。
給与収入311万円以下の人や、65歳以上の年金収入320万円以下の人は医療費が10万円以下でも控除できますので、
忘れずに還付申告してください。
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 10:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

a@439 口の中がヒリヒリ痛む それ口腔カンジダ症かも


健康な人の口の中には約500〜700種類の常在菌がいると言われています。
その常在菌の一種「カンジダ・アルビカンス」は、時に悪さをすることがあります

カンジダ菌は普段、ほかの菌と共存しています。
しかし、加齢やステロイド薬の使用、糖尿病、化学療法などで体の免疫力が低下したり、
唾液量が減ったりしたときに増殖することがあります
それが口腔カンジダ症を引き起こします。

症状は、舌や頬の内側などに赤い斑紋が出来、ヒリヒリと痛むのが特徴的です。
痛みがあまり出ずにしたが真っ白になる白斑型や口角炎ができることも。
味覚障害が出ることもあります。

また、入れ歯の清掃が不十分になっているとカンジダ菌の増殖を招きます。
「入れ歯が当たって痛い」と訴えていた患者さんが実は、口腔カンジダ症だったということもあります。

口腔カないを清掃し、抗カンジダ薬を使えば治りますので、気になる方はご相談ください












posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする