2008年06月19日

新素材・歯科用ジルコニア

 皆様はジルコニアという言葉を耳にされたことがありますか?耳
女性の方なら宝飾品の人工ダイヤとしてご存知の方も多いかと思いますひらめき
最近では歯科界でもセラミックスの被せ物の土台となる新素材として宝飾品としての人工ダイヤとは異なりますが、ほぼ同じ成分で出来ている歯科用ジルコニアが注目されています目
ジルコニアは従来のオールセラミック用の素材である酸化アルミナと比較し強度が約2倍強く、その上しなやかで曲げ強度に優れていますぴかぴか(新しい)
その結果今まで強度的に不安があったオールセラミックスのブリッジが出来るようになりましたexclamation
また咬む力が強い奥歯の被せ物にも安心して使用できます手(チョキ)
興味のある方は、当院で一度ご相談してみてくださいわーい(嬉しい顔)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 18:09| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする