2006年10月14日

歯の再石灰化〜カルシウムの損失を補う〜

人の口の中は中性(pH7.0)ですが、食事レストランをしたりジュース喫茶店を飲んだりすると酸性の傾きます右斜め下虫歯の原因菌ドコモ提供ドコモポイントがこれらを栄養として酸を出すためですモバQそして、歯の表面から主にカルシウムが溶け出すのですふらふら
しかし、少量のカルシウムの損失が生じても、唾液の働きなどでカルシウムが再び元にもどる現象が起きますひらめきこれが「歯の再石灰化ぴかぴか(新しい)」最近、テレビ、CMでも使用されてきている言葉ですTV
それでは、歯は再石灰化するのに、なぜ虫歯になるのでしょうexclamation&question
これは、元にもどるカルシウム量より溶け出す量が多いからですふらふら原因は、だらだら食べや間食バースデーファーストフード唾液が少なくなる就寝前の飲食も控えましょうパンチもちろん食後の歯磨きを忘れないようにひらめき
また、フッ素は歯の再石灰化を促進することが知られていますぴかぴか(新しい)まだ、歯質が成熟してない幼児・学童期に上手にフッ素を利用することは、虫歯予防に特に効果的ですわーい(嬉しい顔)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 09:34| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする