2019年09月01日

453 病名拒絶

歯の痛みで来院される方の多くが

「歯が黒くなっているでしょ。しみるんだけど。噛んだら痛い。ほら虫歯でしょう。」

と、アピールされます。
虫歯であることが多いのですが、そうではないことも多々あります。
歯周病や知覚過敏は納得してもらえます。
それ以外の病名となると納得してもらうのに苦労します。

「もっと詳しい説明してください」

となる方、

「よくわかんないけど、痛くないように治療してください」

となる方などなど、、、。

最近、私自身が病気になり、医師から聞きなれない病名が告げられ、説明されてもよく分からず戸惑いました。
医療関係者であっても初めて聞く言葉(病名)には、まず拒絶が入るものだと感じました。
分かりやすい説明をこころがけますので、患者さんもドクターの説明を拒絶せずに聞いて下さいね
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする