2007年07月31日

歯列矯正はいつからできるの?

 現代っ子の顎の発達が悪くなった今、わりと多いのがこの質問ですひらめき
矯正は何歳でもでき、開始は早ければ早いほどよいのですが、あまりにも小さいうちはムリですたらーっ(汗)
およそ7〜8歳頃からが矯正できる年齢とお考え下さいわーい(嬉しい顔)
 小さいうちから始めると、歯ならびと一緒にアゴの形も整い、より良くキレイになりやすいことから、7〜11歳くらいまでにスタートするのが良いと言われていますぴかぴか(新しい)
 といっても、矯正装置を付けたり、多少痛い思いをしたり、見ためを学校で言われた…など負担がかかるのはお子さんなので「矯正をやめたい!」となってしまうこともよくあるそうですふらふら
 見ためも昔に比べてはるかによくなりましたが、器具を取り付けるのは事実、何の装置の装着もなしでは歯は動きませんあせあせ(飛び散る汗)
ご本人の希望と意志、保護者の方と矯正医とよくコミュニケーションを取り、励ましながら矯正期間を乗り切りましょうexclamation×2
※ちなみに成人矯正は時間もかかり、覚悟と費用もかかりますが、医院によってはローンも組めますひらめき
担当医にご相談下さいぴかぴか(新しい)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 10:27| 歯並び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする