2010年10月21日

195 むし歯予防の切り札“キシリトール"

 みんなが大好き、甘くておいしいお砂糖ふくろ
お菓子やデザート、お料理まで幅広く使われ、
『糖』は私達の食生活に欠かせない大切な栄養源。
 しかし、むし歯をおこすお口の中のにっくきパイキン達にも
実は必要で‥・ふらふら
 『糖』というとすぐ『砂糖』を連想しますが、『糖』にも色々種類があり、
パンやご飯、果物、野菜などにも含まれますグッド(上向き矢印)
母乳にも『乳糖』が入っています。
 さて、むし歯はお□に住む菌が出す酸によっておこりますが、
この酸を出すのに重要な栄養源が『砂糖』ですexclamation×2
むし歯菌にも好き嫌いがあり、
菌が利用できる糖とできない糖があるのです。
 甘くておいしいけど菌が苦手で利用できない糖。
それが、“キシリトール!”むし歯予防の切り札ですわーい(嬉しい顔)
 欧米ではかなり前から利用されており、
日本では1997年に食品添加物として認可されました。
野菜、果物にも含まれている安全な甘味料ですぴかぴか(新しい)
 気になる効果は、菌の力を弱め、
歯垢をはがれやすくし酸を作り出さないことです。
また、菌は頑張って代謝しようとして疲れてしまい、
菌の量も減ってきますグッド(上向き矢印)
 むし歯予防の補助として、
ガムやタブレットなどで摂取してみてはいかがですかexclamation&question
あくまでも補助として。
おいしくてむし歯予防できるのはうれしいですねるんるん
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 15:07| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

194 そうじ屋“リンゴ”

 ヨーロッパの国々では、“健康のために1日1個のリンゴを!”といわれるそうですわーい(嬉しい顔)
 知ってましたexclamation&question 
リンゴは、むし歯予防にもひと役買っているようですグッド(上向き矢印)
 リンゴには“セルロース”という不溶性(水に溶けない)の食物繊維が含まれているので、
歯に食べカスが残りにくく、他の食べ物をそうじする働きがあります。
 リンゴを代表としてとりあげました。
そのほかにも、セロリ、きゅうり、にんじんなどの繊維性の野菜は、
よく噛まなくてはなりませんので同じ働きがあるといえます目
 さらに、よく噛むことで唾液の分泌がよくなり、弱アルカリ性の唾液が
むし歯菌のつくり出す“酸”の力を弱めてくれるのです。そこで、保護者の方に‥・
 ちょっとした気遣いで、お子様はもちろん、ご家族の歯の健康を守れますよねぴかぴか(新しい)
 おかずに野菜をそえたり、おやつや食後のデザートには、ケーキよりもりンゴにするなど‥・。
プレーンヨーグルトにリンゴをきざみ‥・るんるん

上手に歯のおそうじ屋“リンゴ”を味方につけてみるのはいかがですかわーい(嬉しい顔)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 09:40| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

要注意のサインを見逃さないで!

@お子さんの歯が甘いものや冷たいものにしみるようだ。
A変色した歯がある(黒っぽくまたは白くにごる)
B歯間にフロス(糸ようじ)を通すとひっかかったり、切れたりする。
 仕上げ磨きとお口の中のチェックは保護者の方の欠かせないお仕事です目ぴかぴか(新しい)
お子さんの歯磨き習慣を身に付けるには、できるだけ早い時期から歯ブラシを持たせることが大切ですが、キレイにきちんと磨けているかどうかは別の話で、磨けていないことを前提にひらめき『チェックは義務』と肝に銘じてくださいわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

 実際にお口の中を覗いて(仕上げ磨きの姿勢)スキンシップをはかりながら・・・要注意のサインはここで見つけてください!!目

 でも、いくら気をつけていても奥のほうや歯間はどうしても見落としてしまいがち。

「もう少し早かったら神経抜かなくてもよかったのに・・・」なんて言われないようにするためにも、半年に一度(個人差があるので3ヶ月の場合もある)は定期検診を受けましょうね。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 15:14| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

歯磨きは一日のいつ、何回やればいいの?

 残念ながら歯磨きのタイミングや回数に、きちんとした決まりはありませんたらーっ(汗)
人は何のために歯磨きをするのでしょうか。
 一言で言うとプラーク(歯垢)を除去するためですexclamation
 お口の中が常にプラークレスの状態で、清潔に保たれていればいいのですわーい(嬉しい顔)
極端な話、一日10回磨いたとしても、歯の表面や歯と歯の間、歯ぐき沿いにプラークが残っていれば不十分といえるのですふらふら
 また、プラークが付きにくい食生活を心がけるのも大事なことですひらめき
プラークの材料の多くはショ糖(白砂糖)です。
砂糖の摂りすぎに注意しましょうパンチ
 お口の中を食器に例えてお話しましょうグッド(上向き矢印)
毎食後、食事に使用したお茶わんやお皿、箸は洗いますよね。
決して一日中同じお茶わんを洗わずに、ご飯をよそって食べる人はいないと思います。
頭の中で想像するだけで気持ち悪いですよねがく〜(落胆した顔)
お口の中もそれと同様です。
 ですから基本的には、食事の後には歯磨きをしましょう。
そして就寝前には必ず歯磨きを忘れない。
歯磨きも身だしなみと同様です。
生活習慣として身につけてくださいわーい(嬉しい顔)
口臭に悩まされることもなく、食物の味覚も損なわれず、食事も楽しく摂れまするんるん
 そして、なによりこれがむし歯・歯周病を予防する最大の秘訣で、歯を健康な状態で長持ちさせる秘訣ですぴかぴか(新しい)
 磨き方も含めて、回数や時間は各人各様。
自分に合ったマイブラッシングを早く見つけてくださいねわーい(嬉しい顔)かわいい
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 10:16| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

歯ブラシだけでは不十分

Q:歯磨きには、歯ブラシだけで十分ですか?
A:歯ブラシだけでも歯の表面はかなりきれいになりますが、まだまだ油断はできませんどんっ(衝撃)
歯と歯の間の面に、まだかなりの量のプラーク(歯垢)が残っていますふらふら
ここに残っているプラークを歯ブラシだけで取り除くのは至難の技ですあせあせ(飛び散る汗)
ですからデンタルフロス(糸ようじ)や歯間ブラシといった歯と歯の間のプラークを取り除くための
清掃用具が必要になりますひらめき

デンタルフロスは歯と歯の間に隙間がない場合に使用します。
歯間ブラシは歯肉が下がっていて、歯と歯の間に隙間がある場合に使用します。
どちらも誤った使い方をすると、歯肉を傷つけたり、歯肉が下がって隙間が大きくなってしまうので、
使用する時は必ず歯科医院で正しい使い方やサイズを尋ねてから始めてくださいわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 15:51| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

年齢別歯磨きのポイント

 口の中の健康を保つには歯磨きが重要であり、習慣づけば少しも面倒なことはありませんぴかぴか(新しい)
子どもによって個人差がありますが年齢別にご参考にひらめき

〈下の前歯が生えてきた!〉 
脱脂綿やガーゼなどに水を含ませて指先に巻き付けて(綿棒の先でもよい)、歯の面の汚れを優しく拭きとってください。
この頃の子どもの特徴として、手にしたものを何でも口に入れたがるので、歯ブラシを持たせるチャンスですexclamation
歯ブラシを持たせて遊び慣れさせましょうわーい(嬉しい顔)
保護者の方は子どもの口の中を見る習慣を目

〈1歳になった)
小さめの柔らかい歯ブラシを使って、優しく歯の汚れを取ってあげましょう。

〈1歳半から2歳頃〉
「ひとりでハミガキするもん!」と自我が芽生える頃です。
しかし、子どものする歯磨きは不十分なため必ずチェックし、歯ブラシも子どもの口の大きさにあったものを選びましょう。

〈3歳過ぎたら〉 
乳歯のむし歯が増える時期ですふらふら
不十分ながら自分で磨けるようになりますが、最後は保護者が必ず仕上げ磨きを行ってください。
歯間が狭いところは積極的にデンタルフロス(糸ようじ)のご使用をわーい(嬉しい顔)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 15:14| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

歯は、子供のうちから大切にね!

 「子どもの歯は、どうせ生え変わるからどうでもいいや」って本気で思ってらっしゃる方は今やおられない
でしょうけど、日本での乳歯そして第1大臼歯のむし歯罹患率が、先進国の中ではダントツに高いのは、
悲しい現実ですもうやだ〜(悲しい顔)
 理由としては、欧米の「健康は所有するもの」とは違い、日本人の「健康は常に存在しているもの」という
健康観や、医療保険で歯科疾患のほとんどがカバーされる大変恵まれた制度が、逆に人任せといった
責任の転嫁になっているなど、いろいろ考えられますふらふら
 乳歯の最大の役割は、あとに生えてくる永久歯へのスムーズなバトンタッチをするための場所の確保
ですが、乳歯が交換の時期より早くむし歯になってしまうと隣の歯が寄ってきたりしてその場所の確保が
できなくなり、いろんなトラブルを引き起こす歯列不正の原因になったりしますがく〜(落胆した顔)
 また乳歯がむし歯になるということは、その同じ口の中に永久歯が生えてくるわけですから、いくら永久歯に生え替わってから心を入れかえてしっかり磨こう、砂糖を控えようとしても生活習慣とか食生活といった
環境はそう簡単には変えられないので、永久歯も乳歯と同じ運命をたどることになるんですあせあせ(飛び散る汗)
 日本では昔から子どもの歯が抜けると上の歯は縁の下に投げ捨て、下の歯は屋根に放り投げるという
風習がありますひらめき
 欧米にもこれによく似た風習がありますかわいい
抜けた乳歯を枕の下に置いて眠ると、夜中に歯の妖精がやってきて、その乳歯と引き替えに金貨を
置いていってくれるというものですわーい(嬉しい顔)
ただし、その乳歯はむし歯になっていない健康な歯に限りますexclamation
 もちろん、歯の妖精の正体は両親で、子どもに気づかれないようにそっと枕の下に乳歯と金貨とを
置き換えているわけですが。
当然、両親からの「日ごろから歯を大切にしましょうね」という強いメッセージがこめられていますぴかぴか(新しい)
 歯科医療費がほぼ私費という背景があるにせよ、我われ日本人も見習うべきかもしれませんねわーい(嬉しい顔)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 16:24| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

小さなむし歯でもなぜ大きく削るの?

Q:小さなむし歯でもなぜ大きく削るの?
A:味覚の秋!
1年のうちで最も食卓がにぎやかになる季節ですねわーい(嬉しい顔)
そんな中で、栗の虫食いで驚かされたことはありませんか?
表皮が針の穴ほどの大きさでも、割ってみると中で大きく広がっています目
 実は、むし歯も一緒なんですひらめき
「思った以上に歯を大きく削られた!」と歯科医師に不信を感じられた患者さんもいらっしゃるでしょうが、中で大きく広がっていることがよくありますあせあせ(飛び散る汗)
 歯の表面のエナメル質は硬いので小さな穴でも、中の象牙質は軟らかいのでむし歯の進行も急ピッチになり大きく広がるのですふらふら
また、ある程度の大きさまで削らないと、取れにくい詰め物が作られない場合もあります。
 ところで、まだ顕微鏡が発明されていない時代から人々は、穴が空いた歯を「むし歯」と呼んでいましたexclamation
きっと穴の形状から栗や林檎、樹木の虫食いと同じように虫が食べている(生物のしわざ)と感じたんでしょうねわーい(嬉しい顔)
先人の豊かな想像力に脱帽ですねぴかぴか(新しい)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 09:47| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

フッ素は安全?歯にいい?体にいい?

 「フッ素は歯にいいって本当?」
   本当ですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
 フッ素の効果は、大きく分けて2つありますひらめき
歯の質を強くする働きと、むし歯菌の活動を抑える働きがあり、むし歯予防にとても貢献してくれまするんるん
100%歯垢を取り除くことは、私たちプロや大人でも不可能です。
不完全な所をフッ素に助けてもらう・・・という考え方が適切ですひらめき
 また、「フッ素は体に悪くないの?」との質問も多いのですが、歯科の予防の目的で使用する場合、全く問題ありませんかわいい
毎日のフッ化物配合歯磨剤によるハミガキやフッ化物洗口、年2〜3回のフッ素塗布の両方を行っても「フッ素のとり過ぎ」になる心配はありません。
 フッ化物の副作用が表れるのは、高濃度のものを全体的に長期間与え続けた場合たらーっ(汗)
歯科で局所的に予防に応用される安全性は、国内外の多くの研究によって認められているんですよ!!
 しかし、“フッ素を塗ったらむし歯にならない”と過信は禁物ふらふら
あくまでも予防です・・・。
日々の仕上げ磨き、食生活にも配慮が必要なのですexclamation×2
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 11:09| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

歯みがきのポイント

 紙面での説明は限界がありますが、大人も子どももチェックexclamation
@歯ブラシは小さめであればOK(コンパクトヘッド)
毛先の広がっているものはすぐ交換exclamation
これ大事ぴかぴか(新しい)

A歯みがき粉は米粒大位(歯ブラシの1/3位)の量がベストるんるん
(泡が多いとすぐみがけた気になる)

B基本的には鉛筆を持つように歯ブラシを持つ
(力を入れないため)

C大きくゴシゴシ磨かない。細かく優しく丁寧な気持ちで・・・
歯ブラシの毛先を歯肉側45度にあてて振動させるようにみがく
(歯ブラシの毛がしなる位だと力が大きい)

D1〜2本ずつ移動させていく気持ちでみがくぴかぴか(新しい)
一ヵ所10〜20回磨く

E横みがきだけでなく、たてに持ち1本ずつみがいてみるひらめき

Fできれば順番にみがいていく(あちこちとばさない)

G各奥の頬側をみがく時はなるべく口を閉じ気味に
(無意識にお口を大きく開けがち。頬側の奥にみがき残しが多いふらふら

H歯間部はデンタルフロス(糸ようじ)や歯間ブラシを使う

I歯面を舌でなめてみる(ザラザラ感のある所はみがき残し)

 やはり、詳しくは歯科医院で指導を受けましょうわーい(嬉しい顔)
ご自宅で染色剤を使ってみがき残しを研究してみては?
来年の夏休みの自由研究にいかがでしょう?(笑)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 11:16| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

歯の衛生週間

正しいケアでいつまでも健康な歯をぴかぴか(新しい)
    鹿児島市歯科医師会広報誌から

歯は健康のバロメーターひらめき
好きな食べ物を自分の歯でいつまでもおいしく食べるためには、毎日きちんと手入れをして守ることが大切ですぴかぴか(新しい)

 6月4日(月)〜10日(日)は「歯の衛生週間」exclamation×2
毎年、歯科医師会では歯の衛生に関する意識の向上を図るためにいろいろな取り組みが行われていまするんるん

今年も歯の健康診断やブラッシング指導などが行われる予定です。
口の中の状態は個人個人で異なります。
この機会にもう一度自分の歯のケアについて考えてみませんかわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


幼いころから気を付けてexclamation×2

 人はいくつになっても、生きていく限り、「おいしく口から食べたい」と望んでいるものですキスマーク
また、口から食べることは全身の健康にもよい影響がありますわーい(嬉しい顔)
2010年を目標に国で展開している、21世紀における国民健康づくり運動「健康日本21」にも“歯の健康”の項目が掲げられていて、
幼児期・学童期のむし歯の予防、
成人期の歯周病予防、
80歳で20本の歯を残そうという「8020運動」の達成者の増加
などを目標としていますかわいい

 幼いころから気を付けて丈夫にすれば、入れ歯にならなくてすむと、鹿児島市歯科医師会では保健所の委託を受け、母子歯科保健の充実を目標に1歳6ヶ月児、2歳児、2歳6ヶ月児の歯科検診とフッ素塗布を行っていますぴかぴか(新しい)

 母子歯科健診では、指しゃぶりなどの癖はないか、唇、歯の発達状況はどうか、間食の回数、歯磨きの状況は・・・、と歯だけではなく、口の中全体のことを診て、ブラッシング指導、食事指導もしてくれるので、上手に利用して幼いころから気を付けてあげたいものですねわーい(嬉しい顔)るんるん

 そのほか、歯科医師会では、歯の衛生週間行事・市民健康まつり・夜間緊急歯科診療・訪問歯科診療など幅広い事業を行っています目

       
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 10:40| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

初期のむし歯は、再石灰化によって健全歯にまで回復する可能性がある

 歯の表面のエナメル質が白く濁った状態になることをエナメル白斑と呼び、これが初期のむし歯です目
 エナメル白斑は、脱灰(酸によってエナメル質が溶けること)よりも再石灰化が 促進され、獲得されるミネラルの量が、健全部と同程度まで回復すると消えますひらめき
すなわち白斑が進行するか可逆変化するかは脱灰と再石灰化とのバランスに よって決まるのですexclamation
 脱灰と再石灰化とのバランスをコントロールする最大のポイントは、 セルフケアー家(ご家庭で自分自身で行うブラッシングやフロッシングなどのケアー)と プロフェッショナルケアー病院(歯科医院で実施される各種メンテナンスケアー)の両面から、歯垢から酸の産生されるのを抑えることと 同時にだ液と歯質表面が接する機会を促し、だ液による再石灰化をいかに促進させるかですひらめき
そのためには、フッ化物の局所塗布はぜひとも必要ですぴかぴか(新しい)
 むし歯は、なってしまうと二度ともとに戻らないは誤りですexclamation
日常から手入れを怠らず、歯科医院での各種予防処置をこまめに受けるようにしましょうねわーい(嬉しい顔)るんるん

☆むし歯ができるか健康な歯を維持できるかは、脱灰と再石灰化のバランスで 決まるexclamation×2

 脱灰                 再石灰化
むし歯菌が多い          むし歯菌が少ない
飲食回数が多い          飲食回数が少ない
歯みがき不良            歯みがき良好
だ液の力が弱い          だ液の力が強い
だ液の量が少ない         だ液の量が多い
                  フッ素を使っている
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 10:00| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

歯磨き回数について

Q:1日に何回歯磨きをしたらいいですか?

A:今のところ1日に何回歯を磨くのが1番良いかという内容の科学的根拠のある論文は出ていませんひらめき
昔は歯磨きの回数と、むし歯や歯周病の発症率は関係があるといわれていました。目
しかし現在、歯磨きの回数が、むし歯や歯周病に直接関係しているというのは不確かだということがわかりましたひらめき
すなわち、歯磨きの回数よりも、歯磨きの質に関係があると考えられていますexclamation
 むし歯や歯周病の原因となっているのは、歯に付着している細菌の集まり=プラークですパンチ
このプラークの量をできるだけ少なくすること(プラークコントロール)がむし歯や歯周病の予防にとってはとても大事なことなのですexclamation
プラークコントロールには歯ブラシと共に歯と歯の間の清掃用具を併用することが大切になりますわーい(嬉しい顔)かわいい
これらを用いて1日1回でも、充分な時間をとって歯のお掃除をすることがむし歯や歯周病の予防につながりますぴかぴか(新しい)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 16:44| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

歯を丈夫に

レストラン食事の栄養バランス大切exclamation×2
「歯を丈夫にするにはどんな栄養をとればよいでしょうか」「歯とそれを支える歯槽骨(しそうこつ)には、やはりカルシウムが一番ですから、牛乳を飲めばいいのでしょうか」モバQこうした質問を受けることがあります。
 結論から申し上げると、栄養のバランスを考えた食事が大切パンチで、「いろいろな食材を用いて、三食よくかんで食べていただければ、歯に関しても問題はありませんわーい(嬉しい顔)」とお答えしています。
 確かに歯と骨の主な成分はカルシウムとリンですが、歯と骨をつないでいる歯根膜(しこんまく)の成分は主にコラーゲンで、これはタンパク質の一種です。
 また、歯茎や歯髄(しずい)にある血管や神経が健全に機能するには、タンパク質に加えて各種ビタミンや必須微量栄養素などが大きな役割を果たします。パンチ
 牛乳を毎日飲んでいたにもかかわらず、ひどいカルシウム欠乏症になった例もありますので、ひとつの食材に固執するのはむしろ危険な場合があることを知ってください。ひらめきわーい(嬉しい顔)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 10:47| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

むし歯予防

子どものむし歯予防にフッ素+大人も黒ハート
100%きれいにハミガキできる子はいないし、大人でも不可能なんですよね。 ブラッシング100%道場に行かない限りは・・・
そんな完ぺきにみがけない部分をフッ素に頼ることになるのですが、ここで注意exclamation×2
フッ素を塗ったからといってむし歯にならないわけではありません。
 正しいハミガキぴかぴか(新しい)とお砂糖の摂取量をひかえることも条件となります。「この前、定期健診を受けてフッ素を塗っているのに〜またむし歯もうやだ〜(悲しい顔)なんで?」と思われた事があるのではないでしょうか。
フッ素は一回塗っただけでは効果はなく、長期に繰り返し使用することで効果を発揮してきます。6ヶ月〜1年に一度、場合によっては3ヶ月など個人個人でむし歯のなりやすさは異なるため頻度を多くした方がよいお子さんもいらっしゃいます目
さらに大人の質問がよくありますが、歯茎が下がって根っこが見えてきている方にはフッ素は有効だと言われています。日頃のお手入れの補助にフッ素塗布、親子で「フッ素塗りにいこうねexclamation×2」って言うのも楽しめるかも・・・exclamation&questionぴかぴか(新しい)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 17:00| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

音波ハブラシ

音波ハブラシってご存じですか?現在いくつかの機種が発売されていますexclamation見た目は電動ハブラシとそっくりですが、全く違うものなのですexclamation×2
電動ハブラシは毎分2500-10000回転振動して単純にプラーク(歯垢=しこう)を除去しますが、音波30000回以上振動して、毛先はもちろんのこと、発生する音波エネルギーにより毛先から少し離れたプラークも除去しますひらめき
手磨きでは難しい歯と歯の間や、歯周ポケットの手入れにも効果を発揮しますので、歯周病予防にも有効と言われています手(チョキ)ただし、すべての歯の面に当てることができなければ、その効果は発揮できませんもうやだ〜(悲しい顔)はじめに手磨きをマスターされてから使用していただくのが理想的でしょうるんるん
また、それぞれの機種にパワーや形態など特徴がありますかわいい興味のある方は機種の選定や正しい使用法について、まずかかりつけの歯医者さんに相談されることをお勧めしますわーい(嬉しい顔)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 10:51| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

歯の再石灰化〜カルシウムの損失を補う〜

人の口の中は中性(pH7.0)ですが、食事レストランをしたりジュース喫茶店を飲んだりすると酸性の傾きます右斜め下虫歯の原因菌ドコモ提供ドコモポイントがこれらを栄養として酸を出すためですモバQそして、歯の表面から主にカルシウムが溶け出すのですふらふら
しかし、少量のカルシウムの損失が生じても、唾液の働きなどでカルシウムが再び元にもどる現象が起きますひらめきこれが「歯の再石灰化ぴかぴか(新しい)」最近、テレビ、CMでも使用されてきている言葉ですTV
それでは、歯は再石灰化するのに、なぜ虫歯になるのでしょうexclamation&question
これは、元にもどるカルシウム量より溶け出す量が多いからですふらふら原因は、だらだら食べや間食バースデーファーストフード唾液が少なくなる就寝前の飲食も控えましょうパンチもちろん食後の歯磨きを忘れないようにひらめき
また、フッ素は歯の再石灰化を促進することが知られていますぴかぴか(新しい)まだ、歯質が成熟してない幼児・学童期に上手にフッ素を利用することは、虫歯予防に特に効果的ですわーい(嬉しい顔)
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 09:34| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

歯磨きの効能

歯磨きの効能ー高齢者の肺炎を予防ー病院
歯磨きの一番の目的は歯垢(しこう)を除去するためで、むし歯や歯周病の予防につながりますexclamation最近の研究で、高齢者、特に要介護者の肺炎予防に効果があることも分かってきました。exclamation&question
歯磨きは脳を刺激します。東北大学の研究グループは、知覚神経節で神経伝達物質「サブスタンスP」が合成されることを突き止めました。
この物質は、物を飲み込む「嚥下(えんげ)反射」と唾液に混じった雑菌が気管に入ったときに吐き出す「せき反射」を正常にする働きがあります。
 600人の要介護高齢者を対象にした同大の2年間の調査によると、食後に5〜10分間歯磨きをした場合、肺炎発生率が40%減少しました。
肺炎による死亡率も半減しました。せき反射が正常になることで、肺炎の原因となる細菌の進入を防げるのです。
 また、歯磨きは痴呆の進行を抑える効果もあることが分かりました。
 要介護老人の多くは、歯磨きの習慣をやめていたそうです。
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 22:21| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

親の口の細菌〜赤ちゃんへの感染注意〜

「子供を産んだらカルシウムをとられて歯がボロボロになったたらーっ(汗)
今でも女性からたまに聞く言葉です猫そんなことはありませんexclamation×2歯のカルシウムは赤ちゃんにいかないことは分かっていますひらめき
妊娠中は母親の基礎体温があがり右斜め上、口の中の細菌の活動が活発になりますダッシュ(走り出すさま)さらに、食の好みが変わったりレストラン、つわりで歯磨きができなかったりと、口の中の環境が激変しやすい傾向になりますモバQ妊娠中に分泌の増える女性ホルモンが歯周病を進行させやすいこともわかっています目
両親の口の細菌が、生まれた赤ちゃんに感染することも研究で明らかにされていますexclamation×2妊娠したらできるだけ早くかかりつけの歯医者に相談するようにしてくださいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)妊娠中はレントゲンや薬などの治療の制約を受けることもあるので、普段からの口の中を健康の保っておくことも重要でしょうひらめきひらめき
いずれにせよ、生まれてくる新しい生命はぴかぴか(新しい)きれいな口ぴかぴか(新しい)で迎えてあげたいですね揺れるハート揺れるハート
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 16:06| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯髄を抜いたら〜定期的な点検を〜

主にむし歯の痛み雷をとるために、歯の内部にある歯髄(しずい=神経や血管があるところ)を抜いて治療します病院「歯の神経(歯髄のこと)を抜くと歯が弱くなるのではexclamation&question」という質問を受けます。これには以下の2つの理由で「弱くなることがある」と説明しています猫
1一つはむし歯で欠けた部分および歯髄の治療のために歯に開けた穴は、金属などの人工物で補てん・補強します手(グー)しかし、もともとの歯の量があまり残っていない場合などは、歯が割れたり、人工物が抜け落ちたりする可能性がありますふらふら
2もう一つは歯髄を抜く治療が終わった後もむし歯や歯周病になるということexclamation×2痛みを感じない歯になったということで手入れがおろそかになり、発見や治療が遅れて抜歯になることも少なくありませんもうやだ〜(悲しい顔)
私たち歯科医療従事者は、なんとか「歯髄を抜いた歯」を長持ちさせようと努力していますパンチ一通り治療が終わったら定期的な点検を受けるひらめきこれが長持ちの秘訣でするんるん
posted by 毛利歯科ふれあい新聞より at 15:51| 予防・歯みがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする